生肉・生魚

無添加キャットフードとは

ペットとの生活はとても楽しく、仕事や学業で疲れた心を癒してくれます。
まるでサプリメントのような存在というのは大げさかもしれませんが、ペットと戯れている間は、職場や学校での嫌なことを忘れることが出来ますし、家族同然の存在になり、いなくなれば心配で心配で、夜も眠れなくなるでしょう。
特に猫は愛くるしいしぐさが人気が高く、世間では気まぐれと言われていますが、性格も千差万別で、とても人なつっこい猫もいるのです。

愛してあげれば、ちゃんとそれに応えてくれる、ペットの魅力はそういったところもあるからでしょう。
そんなに大切な存在であるペットたちは、勿論生き物ですから、食事の管理もしっかりと行っていかないといけません。
キャットフードと簡単に言っても色々ありますし、どれがいいのかすごく迷ってしまうでしょうが、愛猫のことを考えた上で選ぶのならば、やはり無添加キャットフードは欠かせないでしょう。

無添加キャットフード?何それ?と思う人もいますので、簡単に説明すれば、添加物が一切入っていないタイプのフードで、猫にとって体にいいし、美味しいというから買ってみたところ、あまり食べないということもあります。
これは、猫ちゃんの好みの問題でもありますし、美味しいと評判と言っても、猫が食べて、美味しいと言ったわけでもないので、本当に美味しいかどうかも分かりません。
猫は小さい時から食べているものを食べ慣れしている為、そればかりを好んで食べる傾向があり、新しいフードにあまり興味を示さなくなる猫も多いのです。

なので、猫の体のことを考えて、無添加タイプhttp://www.pets-one-nagoya-minato.jp/mutennkadeyasui.htmlにしたいのであれば、少しずつ、いつもの餌に混ぜてあげると、徐々に慣れてくるのではないでしょうか。
間違っても、食べないから、この猫にはあまり良くないのではないかとすぐに諦めてしまわないこと、長い目で少しずつ食べさせてあげれば、きっと好みの餌になってくるでしょう。
猫の体のことを考えたら、人間同様に、無添加食品は大事だと言えます。

Copyright(C) 2013 大切な猫のために必要な事 All Rights Reserved.